地域密着型介護サービス事業者向け介護記録システム 「介護記録byトリニティケアクラウド」サービス開始のお知らせ

 小規模多機能居宅介護の「ななきの家」(株式会社企画:安曇野市明科七貴4588 代表取締役社長:飯沼 博則)とキッセイコムテック株式会社は、介護記録システム「介護記録byトリニティケアクラウド」を共同で開発し、2017年11月1日よりクラウドサービスの販売を開始致しましたのでお知らせします。

 「介護記録byトリニティケアクラウド」は、急速に訪れる超高齢化社会に向けた介護現場へ提供するサービスです。今後要介護者が増える一方で、介護人材の不足が見込まれます。本サービスは要介護者の介護記録など(情報)を登録・共有化することにより、チームによる介護効率と介護者の介護能力を向上させ、要介護者にとって安心で安全な介護を提供出来るクラウドサービスです。

 実際の介護施設で既に運用を2年以上積み重ね、介護現場の声を十分に反映させた機能を装備しました。これにより申送りの際の連絡漏れがゼロになり、トラブルも激減しております。また、記録(気付き)を書くこと・読むことが介護者にとってOJTとなり、介護者本人の介護能力の向上(スキルアップ)になる上、気付きが職員に共有され介護施設全体のレベルの底上げが期待できます。

 尚、販売は株式会社企画が窓口となり、介護事業所連絡会や介護施設建設事業者などを通じて日本全国に対応致します。

■ 介護記録システム「介護記録byトリニティケアクラウド」製品概要
〇多様な記録入力:(通い・宿泊の記録、訪問記録、巡回記録、ケア記録、身体状況記録、上申・往診・受診記録、ケアマネジメント記録、ミーティング記録)
〇申し送り機能: (申送り一覧、今日の申送り、要介護者別申送り)
〇連携機能:   (通い・宿泊の記録(家族)、上申・往診・受診記録(医療機関)、事業者連絡票)
〇その他の機能: (サービスの予約、職員掲示板、事業者連絡票、記録カレンダー)

URL:https://www.kicnet.co.jp/solutions/medical/kaigokiroku/